--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.03.27 (Tue)

島津めェ・・・!


「策士」ゲットだぜ!!!!!!!!!


まぁあれだ、称号がカッコいいし銀箱キャンペーンだし、いっぱいやって無事策士ゲットしたわけですよ。

・・・だけど失うものも多かった・・・気がするのです。
お金とか、時間とか、そういうのもあるけどw

モチベがね、奪われてしまったのだよよよ。

一日目と二日目の途中までは良かったんですけどね~。
特に3日目はひどかった。
途中までいっぱいやっちゃったから、ココまできたら策士とらねば、と思って粘ったのだけど。


まぁそれは後で書くとして、

武力大戦からばーうpしてから、私はどんなデッキを使ってるかというと、
前々から言ってた、

下克上デッキ!!!
直家さん、陶さん、宇喜多弟、なんじゃこりゃー、安宅
悪名高いけどイケメンで良いキャラの二人を入れたデッキ!!
ただただ私のリアル士気のためのデッキ!!
これが、以前より戦えるようになってた(●´∀`●)わーい!

でも、やっぱりクソデッキなことは変わらないらしい・・・
紅なんとかさんに、「これ、りおのイスパニアに続く手枷足枷デッキだから」といわれて噴き出したのは言うまでもない。
直家さんが使えないと大体負けるって言う・・・。。
つまり島津に当たると大体負けるって言う・・・。。


ちくしょう島津めェ・・・!


まぁでも使ってて楽しいです。
そうそう、ちょっと陶さんについて語らせてくれ。

毛利伝に陶さんのイベントあるんで、見たんですよ。
そしたらそのキャラがすばらしく面白い。
陶さんはSEGAに夜神月キャラを位置づけられたようだ。
そういえば開幕台詞も、「私が西国の、新たな王となる・・・!」とか言ってたじゃんねw
殿である大内義隆さまとの会話も凄く楽しいです。
陶さんの意見を取り入れずに尼子攻めをした、という設定になっていて、史実とは違うのですが。
群雄伝の義隆さまは、(そりゃ陶さんも怒るわ・・・)っていう行動をしていてちょっと阿呆で可哀想w

陶さんが気になる方は是非毛利伝1章4~6話をやってくださいなw
元就さんとの会話もニヤニヤします!
ネットでだけですが、調べてて感じたことは、陶さんは自分の能力への自負心が凄いしお坊ちゃんで融通が利かないところもあるけど、
あれでいて純粋というか真面目で熱い人なんだなぁと思ったよ。
あと、若いってのがあるよね、行動を見ると。享年35歳です。
最期はとても潔いです。
ちなみに辞世の句→「何を惜しみ 何を恨まん 元よりも この有様に 定まれる身に」
出来れば、毛利伝2章の厳島の戦いまでやって敵の陶さんも見てあげてください(●´∀`●)


ネットだけじゃなくてもうちょい本も読んで勉強したいな~というところ。
直家さんはまだまだ勉強不足。直家さんも毛利伝に、敵としてですが出てくるので、群雄伝進めたいな~。


大戦ではまった戦国時代ですが、だんだん興味あるところが遠くになっていってるよw
高坂さんから始まり、丹羽さん→筒井さん→陶さん と。
行きたい場所も増えていってるな~。
厳島もまた行きたいな~。中学校の修学旅行でも行ったんだけど、その時は歴史知らんしなw
あとあと奈良も行きたいし。。
山梨長野あたりは近いから、そのうちふらっと行きたいです!


大戦の話題に戻るよ!

で、下克上デッキ以外にやってるのは、、
三矢の采配を引いたし、佐田さんもいただけたので・・・

弓単をやってます!
元就、佐田さん、清水宗治、桂元澄、市川

弓単、どうすりゃいいか分からんーかと思ったが、これが強い!!
結構勝てますね~操作もシビアだし楽しいです。
ずっとやってるとあきますがw
佐田さんも入ってるから自分のリアル士気も高いです(●´∀`●)

でも騎馬単と鉄砲だらけは苦手です。
特に釣り野伏。
何もできなさすぎてやばい。開幕城内発進両替機直行余裕。
皆さん釣り野伏とか当たります?当たんないっしょそんなにさ。
でもでもさ、私、超当たるんだよね。
イスパニアでもすっごい当たりたくないだんけど、弓単かイスパニア使ってくると出てくるのよ、過剰に言ってるわけでなく、ま じ で 。


島津めェ・・・!!



イスパニアの方は、大戦国では、髭→一巴、榊原→秀吉 にしてやってたんだけど好感触。
全国でもこれでいけそう。
というか試合の7割くらい呪縛ゲーなんだけど^^^^^^
呪縛つえーー。
でも逆に呪縛無きゃ今織田の鉄砲はやっていけないと痛感している。
統率10の呪縛が強い。ジェダイも余裕で止めます。
3枚デッキなんて全部呪縛して横すり抜けて端攻めで落城勝利してます^q^

まぁでもこの戦い方、だんだん飽きるんですよね・・・
相手は詰まんないだろうな~って思っちゃうし。
でもそうしないと勝てないんだからしょうがない。


ココまでの流れで、だんだん、モチベが下がった理由がお分かりいただけるかと思いますが・・・
自分のやりたいデッキがだいたい島津に弱いんですよね。
島津に対抗できるデッキもあると思いますよ、騎馬単とか、今孔明とか、謙信とか。
でも自分がやりたいデッキでないし。

あと、大戦国中に、座禅入りイスパニアとイスパニア対決して、初めてイスパニア対決で負けたのが、本当に本当に屈辱だったのです。
今まで負けたこと無かっただけに。悔しすぎて未だに立ち直れてないよ。
まぁ自分に腕がないだけなんだろうけどさ。

あと、義弘入りの鉄砲単もいやなのですが、
下克上デッキ使ってた時も、筒の上でなんじゃこりゃーしたのに、義弘のチェストにゴミみたいに撤退させられたのが凄いショックだった。もちろん直家さんじゃ対抗できない。陶さん使ってもジリ貧。
イスパニア使ってたときは、義弘他3枚に呪縛して横をすり抜けて攻城行こうとしたら、上井覚兼の計略、連発されてただたた鉄砲乱射されて攻城行けなかった。
あれはひどかった・・・隣で見てた某さんもさすがに「ひどい・・・」とのたもうた。
思わず「死ね!!!」と画面に向かって言ってしm(ry

てか上井覚兼なんなの?チートだよね。
1コス鉄砲ってだけで優秀なのに、車撃ち持ってて統率5で伏兵持っててあの便利計略とか、織田なめてんのか。


あと鉄砲デッキは焙烙デッキも苦手だと思うんです。
発砲したら止まるから、相手はそこに向かって焙烙を置けば中心を当てることが出来るのです。
わしはイスパニアだから、ラインにかなり気を配れば勝てないことも、まぁ、ない。
でもワンミスが許されないシビアな戦いです。
しかし島津の鉄砲は違う。
ただただ、車撃ち持っている鉄砲がひたすら有利で、普通の鉄砲は不遇になって行く。
それが悔しくてたまらん。


もーーーそんな感じなので、モチベが下がってしまいました。
やっても島津に当たったら嫌な気持ちになるだけだし。環境悪い。
ていうかセガが悪い。
歩ける鉄砲を作ったセガが悪い。
私考えた。車撃ち持ってる鉄砲は、鉄砲を発射すると武力が下がればいいよ。
1か2下がるだけでもまだまだ強いよ。


というわけで、大戦国後から最低一ヶ月は、戦国大戦休むことに決めました。
うん、ブログで書いておけばやらないだろう。
文句言うくらいならやるな、と思ったので、やりません・・・。
もうちょっと気持ち的にもバージョン的にも落ち着いたら再開します。


島津好きな方には大変申し訳ないんですが、
織田の鉄砲使いとしては島津の鉄砲にもうほとほとうんざりなわけです。
勝てないなら島津の鉄砲入れれば?って言われるのも、屈辱なわけです。特に座禅入りイスパニアに負けてから。


ぐだぐだとすいません。
戦国大戦の記事は暫く書かないと思いますが、
まだ旅行記の続き書いてないし、あと三国志やったら書くかもです~


ではでは(●´∀`●)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 戦国大戦 - ジャンル : ゲーム

20:45  |  大戦奮闘記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.03.21 (Wed)

丹羽さんの旅2

間が開いてしまいましたが、丹羽さんの旅の続き、書きたいと思いまーす!


●前回までのあらすじ●
彦根へやってきたまりお。
佐和山登山を終え、次の目的地へ向かうべく駅へ向かおうとすると、
一台の車が隣で止まった。
車の正体や如何に!?


車から声を掛けてきたのは丹羽さん(てとさん説)、


・・・ではなく、地元のおじいちゃんでした。

「観光客かね?弁天さんは行った?」

佐和山近くに、弁天山もあって、その傍に大洞弁財天(長寿院)もあるのですね。
なんでも、おじいさんはそこへ行く途中だったようで・・・
連れてってあげるよ!とのお誘い。

正直なところ、この日の予定は超絶つまっていたので、早く駅に行きたかったのですがw
折角のご好意なので車に乗せていただくことに。駅まで送ってくれるって言ってたし!

大洞弁財天については、実は佐和山を案内してくださった地元のおばさまからも話を聞いていて、ちょっと興味はあったのです。
大洞弁財天は彦根城の鬼門に位置していて、山門からちょうど綺麗に彦根城を臨むことが出来るのです!
切り取ったように綺麗に山門に収まっていて、天気もよかったし、かなりいい眺めでした!
写真も撮ったのですが、写真では全然彦根城が見えないので><
機会がある方はぜひ見てみてくださいな(●´∀`●)

で、おじいさんのながーーーーーーーーーーーいお話を聞きながら、
おじいさんの用事を済ませ、
弁財天を後にして駅に向かいましたw

おじいさんの話長いwwwwwwwww
しかもだいたい、何を言っているのかよく分からなかったwwww
でもところどころは分かって、まぁまぁ面白かったw

こういう風に観光客に気軽に声を掛けてくれるおじいさんは素晴らしいね!
いい思い出になりますよ(*´∀`)

おじいさんちはお酒を造っているらしく?
最後に、酒かすと酒かす飴と漬物と焼き芋くれたwww
焼き芋は電車内で食べて、いい腹ごしらえになりましたw

おじいさんありがとうございましたー!!

というわけで、次の目的地へ・・・


次に向かったのは・・・


安土です!!
信長公像
↑信長公像
あ、前回同様、画像はクリックで拡大☆

彦根駅から電車で20分くらいだったかな?
安土といえば勿論安土城!
幻のお城ですね!

安土城は信長が天下布武の象徴として、丹羽さんを総普請奉行にして造らせたお城です。
琵琶湖の内湖に囲まれ、岐阜城よりも京に近く、北陸・東海を監視するのに適していたからだとか。
安土城築城には丹羽さんの努力もなみなみならぬものがあったのですよ!

こんな逸話があります。

天正4年(1576年)正月の中旬、丹羽長秀は安土城の総普請奉行に任命され近江において安土城の普請が始まった。
それから一月ほど経ったある日の事。

信長「我慢できないので来ちゃった☆」
せっかちな信長は『普請が始まって』1ヶ月しか経ってないのに安土に現れた。
建設が始まってから1ヶ月ではない。しかしながら・・・

長秀「そんな事もあろうかと仮の御殿だけ城より先に急いで建てておいて良かったぜ」

何となく信長がすぐ来るような気配を感じ取っていたのかどうかは定かではないが
既にとりあえず信長が住めそうな完成した建物が建っていたのである。
喜んだ信長は早速、岐阜城を信忠に譲り渡すと2月23日には正式に安土への移住を決定した。

長秀(寝泊りできる宿舎ぐらいの感覚だったのにそのまま住んじゃうのかよ!)
信長「よし、思ったより工事が進んでて気分がいいので五郎左にはこの茶碗あげちゃう。
工事関係者にも褒美をやろう。だから早く建ててくれ。」

準備のいい男の話。
ちなみにあっさりと手に入ったこの茶碗、後に滝川一益が関東管領より欲しがった珠光ブランドの一品である。

戦国ちょっといい話・悪い話まとめ より

丹羽さんかっこよすぎるやろwww
も~気が利くし何やらせてもソツなくこなすしやさしいしだいすき!!
ちなみに、丹羽家は築城の才能もあったのか、息子もいくつか城建ててますね。


さて、安土城と丹羽さんの関係を説明したところで・・・

安土には、安土城に関する観光スポットがいっぱいあります!
まず初めに、駅前にある「安土城郭資料館」に行ってきました。
城郭資料館の目玉は何と言っても、1/20スケールで再現された安土城です!!!

安土城1
どーん!!

しかもこのお城、ぱっくり割れて、中も細かく再現されているのです!!!!
安土城2
安土城3

日本で初の天守閣のあるお城です。
地下もあって、都合7階建てですかね。
そしてなんと、4階分が吹きぬけになっているのです!
外国の影響を受けたらしいです。
凄いですね~

でも、3年で造って、その後3年で本能寺の変が起きて焼けちゃうんですけどね・・・
正直丹羽さん、がっかりだったと思いますよ。
ショボーン(´・ω・`)俺の建てた城・・・


安土城の内部について、もっと色々語りたいけど長くなるのでやめておくw


城郭資料館を後にして、
レンタルサイクリングさんで壊れてる自転車を借りて、いざ、安土城跡へ!!

いやまじね、自転車壊れてたwwww
ギア、3つあるのに全然変えられないのwww
走ればいいんでしょ?って感じw
あ、ちなみに自転車借りたほうが良い、と教えてくれたのは旅館のおかみさんです!
たしかに結構距離あるので、自転車無いとしんどいです。
安土城観光に行く際のご参考までにw


そんなわけで、自転車で安土城跡へ!

入口に当たる大手道、
安土城跡1 
大手口から本丸に向かって一直線に延びています。
信長の天下統一を示した、「見せる道」にしたそうです。

大手道の両サイドには、秀吉邸、家康邸、利家邸跡があります。
安土城跡2 
秀吉邸跡。
安土城跡3 
こんな感じだったらしい。

安土城跡4 
石垣アップ。
石垣職人の穴太衆(あのうしゅう)が安土城の石垣を手がけたのですが、
石垣の積み方が色々あって、どこが穴太積みなのか定かではないそうです。
でも石垣って凄いよね~いろんな大きさの石を組み合わせて、でっかい建物を建てちゃうんだからさ~

階段等には、石仏という仏さんの石もたくさん使われていました。
安土城跡5 
ちょっと罰当たりな感じなんですがw当時のまま残してあります。
石仏も使っちゃう信長、流石です。

大手道をひたすら歩き、階段も何段もひたすら昇り、
武井夕庵邸、信忠邸、森乱丸邸跡等を通り過ぎて、
看板に励まされつつw

安土城跡6 
ちなみに「あと十八段です 天主迄 あと一息頑張れ」と書いてありましたw
「れ」が入りきってないwwww

天主跡に到着です!!
安土城跡7 
ふぉぉぉすごい!
この大きな石の上に柱が立っていたのですね~

安土城跡8
石垣からでもわずかに琵琶湖が臨めました。
天辺の天守閣から見たら、もっと見えるのでしょうね~

天主で多少のんびりしつつも、時間が詰まっているので下山。
帰りの道順に、三重塔があります。
安土城跡9 
なんと築城当時のままに残っている塔だそうですよ!

あ、今パンフレット見ながら書いてたんだけど、誤字発見した!!!!!
しかも丹羽さんの羽の字!!けしからん!!!

それは置いといて、
安土城跡を後にし、再び自転車で、次は「信長の館」に行きました!
「信長の館」の目玉は、なんと原寸大で復元された安土城の5、6階部分の天守閣です!!!
信長の館1 
ドヤー!(`・ω・´)ドヤー!
5階は八角形で、金箔の壁で総朱漆塗りの床なのだよ!
で、釈迦説法図が描かれてます~
信長はただの無神論者じゃないのだね。

6階部分内。
信長の館2 
金ぴかなんだけど!!!!
ちなみに金の鯱も屋根に乗ってるのだよ~


そんなわけで、天守閣を堪能して安土観光終了。
本当はあと考古博物館も行きたかったんだけど、時間が無かったので断念><

自転車で急いで駅へ向かって、次の目的地へ!



次の目的地といっても、この日は観光自体は終了。
宿をとっているところまで向かいます。


県を、越えます!www
ゆき!
こんな雪景色を見つつ・・・
やってきました。
福井駅
福井県!
実際についたのは夜ですがw

駅近の宿について、ご飯食べて風呂入って寝ましたw
福井県観光は翌日です!

ちなみにお夕飯。
2日目夕食1
2日目夕食2
すき焼き上手かった!^q^

2日目長かったwww
ので、3日目はまた後日!!
書くのつかれたwwwwwww

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

14:58  |  史跡巡り  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2012.03.13 (Tue)

地獄から舞い戻ったぞ

丹羽さんの旅、をまだ書き終わってませんが、それは後日に・・・


いやはや、風邪を引きまして、大変な目にあってましたー。
ゲーセンに行く元気も勿論無くて、まる1週間お休みしますた。

この、欲しいカードが揃って、プレイしたい時期に・・・!!



そう、そうなのよ、欲しいって言ってたカードをゲットしたのよ!
前回、陶さんをゲットしたーっとテンション上がってましたが、
さらに欲しかった宇喜多直家さんを、なんとー!てとさんが引いたから、と送ってくださったのどぅぇっす!!!
てとさんありがとーーーーーー!!

で、私はかねてから二人を入れたデッキを考えていました!

直家さん、陶さん、C宇喜多弟、和田、安宅

見てよこの、この、下克上デッキ!!!
悪名高い二人を入れたこのデッキ!!テンション上がるよね!!!
私のリアル士気がパネェ!!!
まぁ直家さんも陶さんも伏兵なので、開幕4コスしかいないんですが、統率9の伏兵2枚なので何とかなりますね。
ていうか二人して伏兵解除すると、
直家「フフハハハ、愚か也」
陶「少しは楽しませて欲しいものだ」
の台詞がもうね!!!悪い感じがもうね!!ヤバイね!!


・・・・・・・・・・・。




・・・・このご時勢に2.5コス武力7を二人も入れる馬鹿がどこにいるー!(#`Д´)⊃))゚Д゚)。',グハッ

と言うわけで、ぜんっぜん勝てなかったので封印。
ばーうpして武力ダメ減ったらまたチャレンジする!!!


仕方ないので、二人をばらばらに使うことに。
で、こうした

直家さん、上泉先生、宇喜多弟、百武、安宅

陶さん、上泉先生、宇喜多弟、なんじゃこりゃー、安宅

上泉先生を採用してほぼ同じ編成に\(^o^)/

いやーこれが強いのなんのって!
ゆとリーグですが、正二位Aに・・・!
個人的にはね~イラストと台詞的には陶さん萌~なんですが、
計略は直家さんが面白い!!し、強い!ので、直家さんの方を主にやってます。

直家さんで暗殺はなかなか出来ませんが、相手が嫌がるので移動を制限できるし、
何しろ「長時間武力+3の陣と上泉先生」が今の世の中にあっているのですね~
もう暗殺なんてあんまり出来ないので、概ねただの+3の陣形となってますよw

しかし士気8が重いので、そこをどう克服するか、ですかね~。
開幕なるべく時間をかけて、次の攻防で士気8あるようにしないと辛いですね~
再起カウンターも、士気8ないことが多いので辛い。。
皆さんもうご存知だと思いますが、暗殺するまで18秒、この18秒も結構長い。
本人は武力10にしかならんので、あんまり前に来られてから陣に入れても、押し込まれると何も出来ないです。

陶さんと組んでた時は本当に勝てなかったし使うのも難しいし、
私が使ってるのを見ても、某さんが「びっくりするほど弱いな」って言ってたんですが、
慣れてきて、上泉先生にしたらだいぶ戦えるようになりましたね~
もうちょい範囲があればな~とは思いますが・・・まぁ良いかな~あんまり強くされても困りますからねw



と言うわけで、今は直家さんときゃっきゃうふふしててすっかり他家の人間です^q^
もうしばらくきゃっきゃうふふしたいと思います^q^
最後に、動画を投げておきます!

[広告] VPS



いや~直家さんカッコいいですね!!ホント、かっこいいですねー!
台詞とかも!ちょっと厨二くさい感じもいいですねーw
開幕、伏兵が出ちゃってちょっと残念!
急いでカード戻したんですが、一瞬攻城ゲージが出てしまいましたorz
台詞が聞けなかった><
それ以降の流れは、結構うまく行ったんじゃないでしょうか?



てか、陶さんと直家さんをゲットして、私はもう今回の追加カード、割と満足したんだけどwww
あと、イラスト的に佐田さんがちょっと欲しいかな~というくらいw
安上がりですよ今回はw欲しいカードがみんなRだものw

あ、イスパニア的には殺し間とパシリも気になるかな~。
鉄砲使いとしては島津の1コス鉄砲も気になりますかね。
まぁでも凄く欲しい、と言うほどでもあるまい・・・
引いたカードでトレードとか出してみる予定です(^o^)/

テーマ : 戦国大戦 - ジャンル : ゲーム

22:42  |  大戦奮闘記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2012.03.05 (Mon)

丹羽長秀さんの旅

先月末に冬休みを一気に頂きまして、旅行に行ってきました!

その名も、



丹羽長秀さんのたぶんゆかりの地であろう所を巡る旅


長いわwww
でも、まだまだ日本史は勉強不足なので、たぶん、とか、であろう、とか付けておかないと心配でw

二泊三日なので長くなりそうですが、まったりじっくり書いて行きたいと思いまーす。
順番に行きますよ!!


あ、画像は全て、クリックで拡大します~。
見たいのだけ拡大してくださいな!


■一日目■

この日は夜勤明けであった。
既に準備をしておいて、一度家に帰って一時間弱仮眠してから、11時過ぎに出発。
最寄り駅から品川へ行って、品川から新幹線です。

品川で駅弁買って、もぐもぐ食いました!
駅弁1

景色を見つつ、
良いお天気だったのでうとうとしてしまい、ちょっと寝ましたw

で、ついたのはココ。
彦根駅
彦根駅!!

一日目は夜勤明けで疲れているので、まったり、彦根城へ行ってきました~
すいません彦根城はおまけですw
が、さすがに国宝、重要文化財だけあって、見ごたえありましたー!

彦根城は、家康の時代に井伊さんが佐和山城を廃して作られたのですね~
だから井伊さん家のお城らしいです。
そこから、井伊さん家が代々彦根藩主を務めたらしいです。

まず入って博物館があったので、どうせだから~と見てきました。
特別展で、おひな祭りが近いので雛人形、雛道具が飾ってあって凄く可愛かったです~
で、博物館の中にある木造棟に、すごくテンション上がりました!
復元された建物なのですが、藩主が休憩したり、招待された人を通したりするところだったようです。
木造棟1
木造棟2
木造棟3

あと、茶道具(九十九茄だったか宮王肩衝だったかもあったよ!)や刀(国綱もあったよ!)、書、楽器、碁盤、能面などなど、かなり興味深かったです。
んで、この博物館が思ったよりも面白くて長居しすぎた!!
16時30分ちょっと前に出て、
で、あと玄宮園というお庭と天守を見たかったんですが、
玄宮園は17時まで、天守は17時半までという^^^
しかも玄宮園まで徒歩10分・・・
ということで、ダッシュしてみてきました!
今、お庭の一部を修理等しているらしく、一部見れない&池の水位を下げているそうです。
玄宮園
玄宮園から彦根城を臨めます。

じっくり見たかったけど急いで見て、天守に戻りました(;´Д`)
あ、彦根城天守外観です!
彦根城1
カッコいいですね~
この石垣とか、(*´Д`)ハァハァしますね~w

天守内から見た琵琶湖
彦根城2
なんか雲が凄くて素敵ですね!

あと、梅林とかあったんだけど、まだ花の時期には早くて、残念でしたー。


彦根城を後にし、一日目の宿へ。
15分ほど歩いて着くと、宿主さんが迎えてくれました~
ちょっと強面なんだけど、とっても親切な宿主さんでしたw

で、ご飯がすごくて!
宿を取った時、口コミで近江牛ステーキがうまい、と聞いていたので、事前に、
近江牛ステーキ食べたいです!と、メールしていましたw
そしたら、近江牛ステーキが追加で出て・・・
夕飯がこんなことに↓
初日の夕飯1

さらにー!

初日の夕飯2
お皿が石田三成の家紋www

どれも美味しすぎてやばい^q^
しかもご飯がすすむすすむ・・・
ご飯3杯食べてしまった・・・いや、駅弁しか食べてなかったから確かにお腹空いてたんだけども。

もー大満足でした!!!!!

ご飯のあと、女将さん?が気さくに話しかけてくださって、
色々彦根周辺のこととか教えてくれました~♪

お風呂は一つしかないんだけど、気を見て順番に入って、貸切状態なので逆に良かったです(●´∀`●)


いい感じに疲れも出てきて、幸せな気持でお布団へ。
一日目終了。

続きからは2日目!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

11:45  |  史跡巡り  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2012.03.02 (Fri)

丹羽さんのご加護。

旅行行ってきたよーーーーー!!!

2泊3日で、ちょっと行ってきました~~
全てを忘れていつもと違うところ行って、とっても楽しかったです!!
旅行のレポもしたいのですが、時間がかかりそうなのでのんびり書いていきます。

で、今回は、昨日いっぱい大戦やったので、そのことをちょっと。


気づいたら33戦もやってた^q^
しかも群雄伝とか挟まず全国オンリー・・・さすがに途中から頭痛くなってきたずぇ・・・

しかもしかもさー、33戦やってSR一枚もないとか旧も新もwww
どういうことなの・・・

途中でご飯食べたり、人が増えたりして、折角自分が掘った台を取られたのが悪いんや。。

まぁ多くの人は発狂しそうな引きの悪さですが、でも私は満足なのです!!!


エラッタした丹羽さんと欲しかった陶晴賢さんを引いたから!!
もうね、旅行から帰って来て速攻丹羽さん引くとかもう丹羽さんのご加護があるとしか(ry
あと、粘った最後の最後で陶さんを引いて、もう、粘った甲斐があったとおもったよーーー><
だからまだ使ってないから早く使いたいです(●´∀`●)
陶さんカッコいいな~~~~~~
あの不敵な笑みたまらん(*´Д`)ハァハァハァハァ

他にも、Rは新しいの結構引きました。
R安国寺恵ケイ(力萎えの権謀)←毛利
R本願寺准如(渾身の采配)←雑賀
R成田長親(忍の浮き城)←北条

あと使えそうなC、UCいっぱい。

個人的にはそこそこ満足でしたー


まぁ結構やってるのにまだ新SR1枚しか引いてないんですけどね!!!
でも亀寿姫だから文句言えないというか正直勝ち組だとおも(ry


飛天つっよいもんな~
まぁ、端パンしまくるデッキだから正直すっごいさむいんですけどね。。。
こんな武力大戦の時に高武力号令とまともにぶつかってられるかっての。
2.5コス端攻めで勝ってるようなもんなので、
北条家の攻城力上げてくる系は今のところ苦手です。。
てか飛天使ってると北条にめっちゃ当たるとかまじ中の人氏ね^^^^^


しかし飛天はそこそこに、やはりイスパニアで主にやってます。
今までの5枚イスパニア、
丹羽、堀、筒井、村井髭、榊原
だと、高武力前出しになんにも出来ないので\(^o^)/
これはそろそろ考え時か・・・と思って、昨日はかーなーり試行錯誤してました。


まず、枚数を減らして武力上げる号令を入れてみよう。
ということで、

丹羽さん、天下布武、筒井、忠勝
武力+5号令つえー・・・安心感ぱねぇ。。
あと、雷切とか焙烙とかバシバシ当たる世の中なので、その対策としてもかなり良い感じでした。
この形はかなりやりましたね。。
でもなんとなく、安定はしないんですよねー・・・
勝ち負けをひたすら繰り返してました。
なーんか、なんか違うんですよね・・・
ただ、信長と丹羽さんがいると大筒制圧力がハンパないので、大筒合戦はかなり面白く立ち回れますかね。
悪くないんだけどよくもない感じ。

で、それを解消しようと、デッキを考えると、、
ついつい丹羽さんを外すという考えに自然となってしまうんですよねぇ・・・
そんなの今までで初めてですよ・・ひどいバージョンである!!
もう士気6で良いから武力+3の方が良かったんじゃ・・・とかまで思ってしまいましたよーー。
誰だよイスパニアの時代来るとか言った奴全然来ねーじゃねーか辛いだけだよ、言ったの俺だよ^^^^^^

なんだか悔しかったので、ついデッキ変えて、
天下布武→EX明智光秀(真意の銃弾)
にしてやってみました\(^o^)/
なんかでも勝率的にはあんまり変わらないところがなんとも・・・
しっかり狙撃で狙った真意はさすがに強かったです。
真意のイスパニアとかしてみて、さすがにみんな死んだ。
北条の盾持ちに当たったんだけど、貫通するからそこは凄く良かった。

でもやっぱり、なんだかなーーー・・
感が抜けない。
なんか違う。
もう一回布武型やってみたけど、なんか違う。
つーか、枚数減らすと車撃ちが余計に辛くなった・・・


色々うーんうーん、と考えた結果、禁じ手の、あれを、やってみることにした!!!


丹羽さん、筒井、忠勝、伊集院忠棟、種子島久時

ついに、ついに、車撃ちを一緒に入れてみた!!!
あんまり車撃ちのパーツもってないので、とりあえずC、UCの便利な二人。

2セットしかやってないんだけど、4勝2敗で勝ち越し\(^o^)/
で、ずーーーっと従二位BとCを行き来してたのにまさかのAに昇格\(^o^)/
まぁマッチングも、良かったんですが・・・でも・・・

く、車撃ち、こんなに強かったのか・・・
いや、分かってたんだけども。。
やっぱり細かい白兵戦で少しずつ流れや展開が変わってくるんですかね・・・
撃ちながら逃げられるのと乱戦できるから、守りが強くなった気がするよ。

初めは車撃ち入れないって言ってたけど、もうちょいこれでやってみる。。
2コスに槍を入れる形はかなり良いかも。
あと呪縛も凄く強いので、入れたままでいられるし、
対応力的にはそこそこ・・・?
んー、でもまだまだ、不安要素はいっぱいあります。
もっといろんなデッキに当たらないとなんともいえないですね~。
車撃ちなので、焙烙デッキには結構戦えますかね。



昨日はそんな感じで終了。
あ、雷切が思ったより強くてビビったのです。
範囲広いのがな~。
布武入りだったらある程度対策できるけど、車撃ちパニアで当たったらどうしようもない気がwwwww
七転八起後の雷切は、たぶん統率9まで即死ですぜ・・・
兵力MAXの丹羽さんが即死して、信長が瀕死だったので、9も落ちるきがする・・・
恐ろしい計略である。。


では、また動画を貼り付けたいと思います。
毎度2つずつですみません。
見たいほうをどうぞ!!
続きに貼っておきます!

あ、さらにちなみに、私まだEXカードとどいてない組\(^o^)/
今まで全敗で38口応募されててようやく当たったと思ったらコノザマですかー(#^ω^)
大戦.NETに1日と2日、二回カード到着について重要なお知らせが更新された件w
もー、しっかりしてよね!!!

テーマ : 戦国大戦 - ジャンル : ゲーム

11:42  |  大戦奮闘記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。