--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.03.31 (Fri)

覇王デッキもどき・・・

はい、昨日の続きで、2戦目以降を書きます。
デッキおさらい~。
SR曹操、R楽進、R荀、UC典韋、Cカイ越


2戦目
相手デッキ:SR孫権、R太史慈、R呂蒙、R呉国太、C虞翻
相手柵は、城壁に平行に前1枚、後ろ3枚の配置でした。

開幕
柵壊しに専念します。もう曹操は自ら柵に当たり、伏兵解除しちゃいました。で、柵にぶつかったり典韋さんは槍振り回したりして手前の柵1枚を壊します。
が、すかさず防柵小再建!
うわーーっ!!と思い、みんなの体力が無かった、と言うのもありますが、これは一気に壊さないとダメだな…と思い一度退きます。
相手にもワイパーなどでダメージを与えられたため、相手も退いて仕切り直し。

だいたい足並みが揃ったところで出陣。
士気は使わずに柵壊しに専念。
ここで柵を完全には壊さずに、手前の柵を赤色に、後ろの2枚を黄色の状態にした所でダメージ結構食らってしまったので一度退きます;本当はもっと一気に壊したかったですが・・・。
今度は相手がラインを上げてきます。ラインの上げ方が上手くてですね・・・素早く攻められてしまいましたorz
中央ちょい手前で太史慈さんが天衣無縫。
こちらは典韋さんは割と後ろにいたので城で回復。
門に呉国太、その少し左側に虞翻と呂蒙(だっけ;)が張り付いています。出撃タイミングがまだつかめていませんで・・・;呉国太に門に一発入れられてしまいます。彼女自体の体力はもうなかったので、一発入れた後すぐに撤退。
このとき、乱戦しようとしてた楽進と曹操は、先の柵壊しで得た傷もたたり、二人して撤退してしまいます。カイ越さんは既に撤退しています。太史慈が逆側城壁に張り付こうかとしているときにこちらは典韋さんを出します。
荀様も出していたため、火計は防ぎます。ここで、典韋さんは出てすぐ漢の意地発動。典韋さんって本当に何とかしてくれる人ですね・・・!!呂蒙と虞翻をすぐに撤退させてくれました!
即、太史慈のほうにも典韋さんを向かわせます。が、太史慈には典韋さんが近づく前に逃げられます。程なくして典韋さん撤退。ここで私が再起発動。
このときのカウント数が確か残り30カウントくらいだったような気がします・・・。

皆が回復したころに出陣です。ここから追い上げですよっ!(追い上げないと負けますが;
陣中央くらいで求心発動。相手は太史慈、呉国太、孫権で応戦しています。名君が嫌なので荀様の視線はそこへ。強化した全員で一気に柵を壊します。前の1枚と後ろの一枚を壊したところで、曹操、楽進、典韋さんの3人で名君に集中攻撃。すぐに撤退させます。どうしても名君を使わせたくなかったので。
そしてそのまま楽進が城壁に張り付きます。柵あと1枚を曹操と典韋さんで壊しつつ、楽進に邪魔が入らないようにします。虞翻が楽進を止めに出てきました。虞翻の体力が半分ほどで火計を使われましたが、それは反計。撤退させます。
そこらへん(曹操&典韋さん)でもみあってるうちに呉国太も撤退。しかし、太史慈の弓が荀様に当てられていて、荀様も撤退・・・。ちなみに楽進は地味に攻城中。典韋さんも門に張り付きます。
こちらは、楽進と典韋さんもいれてもう一度求心。すると、太史慈が天衣無縫!!典韋さんにぶつかります。ついでに呂蒙も出てきます。
曹操で突撃しますが、そんなに太史慈にダメージが与えられてるわけじゃありません;呂蒙は撤退しましたが、こちらは典韋さんも撤退。
しかしまたちょっともみあって太史慈も撤退させます。
で、地味に攻城してた楽進のおかげと、曹操の攻城によって逆転勝利しました!


3戦目は続きにて!

【More・・・】


3戦目
相手デッキ:SR馬超、SRホウ統、SR蔡文姫、SR董卓、C蔡ヨウ
SR蔡文姫っ!?お初です~。
えと・・・これはかなり記憶が曖昧で穴があります。

開幕は、とりあえず柵壊そうとします。・・・壊せませんでしたが;
集中攻撃で董卓をすぐに落としたのは覚えてます。
初めから攻め攻め!で攻城できそうか・・・というところまでもっていきましたが、体力が追いつかず、やはり退きます。
こちらは回復した武将から柵壊しに行きますが、柵が赤くなった時点でそれもまた阻止されます。
そこからはお互い攻め、守り、の攻防が続きます。
お互いに陣ふかくに踏み込むことができずに中央でぶつかり合います。

で、相手がこちらの陣に踏み入ってきた時に蔡文姫に舞われます。
・・・でもぶっちゃけ、それほど恐いとも思いませんでした。兵力の減り方はゆっくりです。
攻められたのですが、なんとか攻城はされずに押し返します。もはやどうやって押し返したかは覚えてません・・・;
押し返した時に、もうカウント数が無くて、そのままこちらはカウンターをします。守る時に求心を使ったのでその武力のままです。
曹操が蔡文姫に突っ込み、即撤退させます。
荀様の視線は、ホウ統か馬超を見ていよう。と思っていたので、二人を見てたはずなんです。
が、馬超に白銀を使われてしまいました・・・。視線の方向はあってたので、きっと届いていなかったのです・・・orz
範囲の把握ができてませんーーっ。ただでさえ体力は減り気味だったので馬超で蹴散らされます。後ちょっとで攻城まで持っていけそうだったからに悔しいです・・・。白銀を反計できていたら・・・!!
それで、両者一発も入れられずに引き分け。

蔡文姫に舞われたとき、体力が減っていく、のも勿論痛手ですが、どちらかというと城にいてもなかなか回復しない(回復速度が遅い)のが嫌でした・・・;


前の記事に、試したいデッキをいろいろ書きました。ホント、いろいろやりたいんですが・・・
暫くはこのデッキを使っていきたいと思います。
一つのデッキ(同じコンセプトのデッキ)でずっと戦ってみたいというのもありますし。
なんだかんだ言いながら、一番多く使ってるのはきっとSR曹操だと思って・・・。メンバーをちょろちょろ変えてましたが、基本的な戦い方というかコンセプトは同じだと思いますし。
なんと言ってもSR曹操好きだしねっ!!
これで何処までいけるか図ってみたいです~。

あ、でも明日の呉大会には参加します♪(ぉ
スポンサーサイト

テーマ : 三国志大戦 - ジャンル : ゲーム

23:59  |  大戦奮闘記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://weilover.blog36.fc2.com/tb.php/76-165fcf4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。