--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.05.01 (Mon)

やっぱりメイン

この前の局地戦大会の日、最後に結局メインデッキで全国対戦やってきてしまいました~。
始めはやらないつもりだったのですが…。
最近、メインだ!というものを決めてから、
「やっぱりメインデッキが一番楽しい♪」
と思えるようになりました。

戦績は→○×
ここのところ、勝ちと負けが同じってのばっかです。

忘れかけてますがリプレイしてみます~。

1戦目
相手デッキ:SR呉夫人、旧R周瑜、R太史慈、R周泰、C呂範
赤壁来た!orz
おまけに地形は例の真ん中だけ森。一番苦手です。
が、だんだん要領分かってきたかも~(●´∀`●)

~初期配置~
こちら側:どん引き。曹操の位置に迷いましたが、城門前左側に配置。
カイ越さんはその反対側、城門前右側。
楽進は曹操の傍、典韋さんはカイ越さんの傍。荀イク様は典韋さんを守る感じ。
相手側:同じくどん引き。
柵は城門を守るようにV字型に配置。その中に3人待機。

~開幕~
お互い伏兵有りなので出られず。
しかし私は何かを動かしてないと居られない質なので、右側を荀イク様で伏兵探し。
柵付近に行ってみたりしますが発見できず。相手はガン待ちでした。
その間に左側では、伏兵中の曹操がじわじわラインあげていきます。
城に戻って伏兵解除って手もあるかと思いますが…
どうしても知力10の伏兵を発揮させたいなぁって思っちゃいます。
右側の探索を終えた荀イク様を今度は左側探索させます。
この時に楽進も一緒に行動。
伏兵中の曹操より前に出ないように気を付けます。
途中で太史慈の弓で傷ついてしまった荀イク様は無理せず帰城。
ステルス赤壁もあるかと思い、典韋さんとカイ越さんは動かず。
そして、相手柵付近まで来たとき、周瑜発見!曹操で踏みました。
んでもってこちらは周瑜に突撃食らわそうとするのですが、早速赤壁うたれました。
太史慈の弓も食らってたんで、楽進はもちろん、曹操も撤退。
相手は好機とばかりに攻め込んできました。
カイ越さんは呉夫人に踏まれてしまいましたorz
典韋さんと弓二人でなんとか頑張ります。
少々攻城入りますが、相手のデッキは機動力がないので、曹操が早めに復活できたりして結構しのげました。
防戦の最後で太史慈が城門で天衣無縫使ったので、典韋さんの意地を発動しました。
それ以外は無士気、兵法の使用なしでなんとか追い返します。

今度はこちらの番です!
士気差ができてるんで攻め時です。
典韋さんが撤退したままでしたが、一緒に連れていきたいので復活するまで待とうかな…って一瞬思いましたが、士気差を作った意味なくなるし、相手の足並みも揃ってしまうと苦しいので、典韋さん以外で出陣。
まずは弓二人を中央の森に隠します。
荀イク様の反計範囲がくまなく通るように真ん中で構えます。
このとき撤退する前に帰城してた相手の周泰が柵の中で待機。
続いてこちら、騎馬2人も出します。右側でまとまって攻めることにしました。
で、弓二人とのすれ違いざまに求心発動!
ここまでもって行ければ勝ちが見えてきます!
楽進はすみっこで攻城開始。
曹操は壊してなかった柵壊しにかかりますが…

ジャーン、ジャーン、ジャーン!!

え…

呂範の存在忘れてたっ!!
しかし曹操が踏んだために被害なし。
かえって乱戦と弓で撤退させます。
いや、運が良かった!楽進で踏んでたら苦しいこと間違いなしだよ!
そのうちに復活した典韋さんもマウント役に加わります。
この辺で士気差がよく出ました。
一応周瑜がいない間は、荀イク様は太史慈を見てたんですが、守り時の赤壁は強いですから、赤壁うちたいですよね、きっと。
なので計略使われず。
ようやく周瑜が楽進の攻城を邪魔するようにお出ましになりました。
もちろん荀イク様は周瑜を見ます。
相手はすぐには赤壁うたず、視線を外す目的なのか(?)反計範囲から抜けようと思ったのか、動き始めます。
こちらとしてはかな~~~り必死に周瑜を追います!
ぶっちゃけ乱戦なんかそっちのけ。
カイ越さんが弓射って、曹操が突っ込んでるだけです。

そして、ついに来ました!
赤壁の大火!!

「ご苦労さまです」

すっきりーー!*・゚・。・*(*゚∀゚*)*・゚・。・*
勝負あり!です。
出てきたときの乱戦の影響で、体力の減ってた周瑜はそのまま撤退。
そのあとアタッカー3人で攻城して、落城まであと数ミリ!ってところで相手も復活してきたので退きます。
が、カウント数はほとんどなく、勝利です!

なんで兵法使わなかったのかなぁ、と思いました。
相手兵法は呉軍の大攻勢でした。残りカウント0で発動されたのでわかりました。
攻め時で使いたかったんでしょうが、始めの攻めでこちらは兵法も計略もほぼ使わなかったので、使えなかったんでしょうね。
それならカウント数の関係から、守りで使っても良かったんじゃ…。

ともあれ、兵法を残して勝てました!

でも、もっとうまい騎馬や槍使いの人なら荀イク様の視線を合わせてるうちに結構打撃食らってたかもしれないですね;
まだまだ練習不足ですたい(●´∀`●)


うはっw長い!
ですがもう一つもリプ~。
今度は軽く行きます~。

【More・・・】

2戦目
相手デッキ:SR趙雲、SR馬超、SR呂布
ケニア再びっ!
一度会うと何度も会うもんですねぇ~。

計略を反計できなかったのが辛かった・・・。
開幕は相手は右側一点突破で来ました。
あちゃー!と思います。
こちらは前に曹操とカイ越さんを置いてたんですが・・・端にも中央にも当たるように二人の間をあけて配置してました。
左側に曹操、右側にカイ越さん。
おかげでカイ越さんは早々に踏んでいただきました。
典韋さんは後ろ気味に配置してたので、騎馬3人を牽制できました。
相手が足並みを揃えにくそうで苦戦してたので一度引いていきます。
こちらは前に出て行きます。
曹操が出ないことにはどうしようもないので、初めから攻城して強制伏兵解除を狙います。

が、こうすればよかったーと思ったこと一つ。
楽進がフリーだったので攻城しにいったんです。
当然相手は乱戦するなり突撃するなりして邪魔しようと城から出てきます。その時に後ろで構えて、踏ませれば良かった・・・。
あとちょっとで趙雲に踏んでもらえそうだったんですが・・・。その前に解除しちゃいました。失敗;

さらにここで白銀使われ、足並みがベこべこになってきちゃったので一度引きます。
そして、この試合で一番ダメだったのが此処です。
守りがね・・・本当に大混乱しちゃってて全然下手でしたorz
テンパりすぎてて何をしてたのか自分でもよくわからんのですが;
とにかくぐでぐでで・・・また白銀を使われたのにもガックシ・・・。荀様出てなかったよ・・・。
体力半分くらいある曹操が白銀の突撃一発で撤退したのが地味にショックでした・・・。
しかも相手の兵法は増援。再起だとばかり勝手に思ってましたよorz
ここで城ゲージを半分くらい削られる。

次にこちらも攻めに行きます。
全員に求心使って、曹操と楽進で張り付きます。
典韋さんは楽進をサポートしてました。
左隅に曹操、右側に楽進と典韋さん。
そして、ここで相手の趙雲が曹操に攻城の邪魔をしたんですよ。
それも自城突撃で!!
それが凄く綺麗に決まってて・・・。煙しか姿が見えないんですもん、ホントに。頂上対決とかでも見てますが、実際に対戦相手にやられると余計に凄いと感じますね。
その日の前の試合で、自城突撃できたらなぁ・・・。と思った試合があったので尚更でした。
敵ながらに感動しました・・・そして悔しかった・・・。
前回のブログ記事で、七品の分際で自城突撃ができない!!と嘆いた理由がここにあります・・・。
同じ七品で相手ができるのに自分ができないことはない!!!と決意を新たにしました。練習積みたいです(`・ω・´)ノ

それから、ここじゃなくて序盤に攻城にいったときなのですが、潜り乱戦もめっちゃ上手かったですが;;
ずっと楽進のところに砂煙が立ってるんですよ。初めはそれに気付かなくて・・・曹操でマウントもできませんでした・・・。

そして、私は先程の白銀が恐かったので、荀イク様の視線を馬超にあわせちゃってたんです、ずっと。
しかし相手が発動したのは天下無双。
恐ろしくてついカイ越さんで弱体化。馬超も巻き込んだので、すぐに彼は撤退したため、楽進の攻城は入るのですが、あとは蹴散らされました・・・。
典韋さんの意地使ったほうが良かったかなぁ・・・。
曹操の攻城も2発くらい入りますが、城ダメージは敵いませんでした・・・。

ラストにもう一度天下無双使われますが、それは見てたので反計しましたが・・・。その前に反計できてないとダメでした。
いろんな相手の状況判断の仕方を見てると、経験値が全然違うな、と思いました。
強かったです・・・。

ちなみに、これお互いが六品昇格戦でした・・・。
また昇格戦で蹴落とされました。そして相手を昇格させてしまいました。
余計に悔しいです!なんか凄い悔しい試合でした、いろいろ!!

でもいい経験でした・・・。
あれだけ守りが上手かったらなぁ・・・。


って、軽く書こうと思ったのに、文字打ってるといろいろ次から次へと悔しい気持ちが思い出されていって、ついつい長くなってしまいますorz
長々と読んでくださった方、いましたらありがとうございました!!m(_ _)m
スポンサーサイト
23:39  |  大戦奮闘記  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

7品レベル高っ

はじめまして。
かなり詳細なリプレイですごいなーと思いながら、
いつも楽しく読ませていただいております。

しかし、最近は7品でもすごいんですね。自城突撃・・・
自分、メイン2品で、違うデッキのサブも3品まで上がったんですが、自城突撃なんてロクにできませんよ~w

でも、もぐり乱戦の技術は、(自分みたいに)騎馬メインじゃないデッキでも使えるので、かなーり重要だと思います。
上手い人はほんとに上手いんですよね!
お互いがんばりましょー
Egg |  2006.05.02(火) 00:47 | URL |  【編集】

大会で色々なデッキを使うのも楽しいですが、
やはりメインデッキが一番落ち着きますよね(*´∇`*)
そして赤壁反計、お見事です!
w火計なのに凄いです・・!

ケニアデッキ懐かしいw(゜o゜)w
白銀強すぎですよねorz
オロオロしているうちにいつも蹴散らされます;
しかもあちら増援の法でしたか!
自城突撃自分もいつでも出来るようなりたいですorz



miki |  2006.05.02(火) 10:13 | URL |  【編集】

メインデッキ

確かにメインデッキが一番面白いですよね。
勝つ為だけに暴虐を使ったところ辞めたくなりましたから。
確かに勝てて普通に強いんだけどね。
それだけじゃ、ちょっと・・・・・・・

やっぱり傾国最高です。
勝率73㌫で一気に5品へいけたので、強いし。
クセのある舞デッキが一番馴染みます。

気が向いたら傾国も使ってみてね。
ユーゴー |  2006.05.02(火) 22:23 | URL |  【編集】

今の7品はレベル高いですね!
自分は自城突撃なんか滅多に出来ないですよ。大概自城に戻ってきてしまいますしorz
自城乱戦は確かに出来ると大きいですね~。突撃とかかわせるときもありますし。
やっぱりケニアデッキを使うと技術が上がるというのは本当なんですかね。
タカ |  2006.05.03(水) 18:04 | URL |  【編集】

レスです♪少々遅れましたorz

Eggさん>>
はじめまして!こんなブログでも少しでも楽しんでいただけているのは凄く嬉しいですwww
ありがとうございます♪
なんかレベル高いですよね(´Д`;)
対戦相手で見たのは初めてだったのですが・・・できる人がいるって思うと、この荒波を越えるのかぁ~・・・とか考えてしまいますorz
二品でいらっしゃいますか!夢の品位ですw(*´▽`*)
もぐり乱戦重要ですか~!∑(`Д´)ではまずそこから、できるように練習してみます!!(`・ω・´) ノ゛
はいっ!お互い頑張りましょう♪またお暇な時にでもお気軽にコメント残していってください~ww

mikiさん>>
はい~♪そうですよね!やっぱりメインが落ち着くことに気付きましたw
いえいえ(´∀`;)W火計といってもほとんど選択肢がないような状態でしたから・・・;なんとか反計できたって感じですw
白銀強いですよね~!!Ver.UP前から何度蹴散らされた事か・・・(ノД`)・゚・。
そうなんです!兵法増援でした・・・。なんかケニア使うことに慣れてるんだなぁ~って思いました。
自城突撃・・・できたらかっこいいですよねぇ。できるようになれるよう、お互い頑張りましょうー!

ユーゴーさん>>
そうなんですか~・・・暴虐・・・確かに強いですもんねぇ。
でもそれだけじゃ味気ないですよね!自分の使いたいデッキでないと♪
傾国強いですか!そういえば・・・傾国に当たって勝てたことがありません~orz
勝率73%って凄いです!!
というか舞を扱える時点で凄いです!私は舞ってる子を守る事がどうしてもできません・・・。(´∀`;)
さらにクセのある舞に馴染まれているとは・・・!!舞の極意を伝授して欲しいですー!(゚▽゚)
傾国・・・SR貂蝉を持ってませんがorz 手に入れることができたら使ってみたいですww

タカさん>>
はい~!七品レベル高いですorz
必死にしがみついてる感じです(´∀`;)
そうなんですよね!自城突撃、やろうとしても城にすぐ戻っちゃって・・・それを恐れてると全然「自城」突撃にならないしで・・・;
自城乱戦、できるように頑張ってみます(゚ω゚)ノ゛
そうなのかなぁ~と私も思いました。ケニアは3人な分、一人に集中できるので技術上がりそうですよね・・・。
でも3人で乗り切れるか不安で自分じゃ使うことができませんがorz(チキン
佐久間りお |  2006.05.03(水) 23:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://weilover.blog36.fc2.com/tb.php/90-c9d11613

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。